うるノート

バスケ漫画の金字塔「スラムダンク」

何も言わなくていいですかね?

バスケ漫画はコレに尽きるのではないでしょうか。

 

どんどん上がっていく、作者の画力、ストーリーテリング。

赤髪主人公の成長と活躍。登場する名言の数々。

 

アノ奇跡の最終巻。

 

バスケ少年のバイブル、ここにあり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です