うるノート

もし走りたいならコレを読んでから「BORN TO RUN」

こんにちは、豊嶋です。

今回は、本の紹介を少々。

これ読んだら、試してみたくなります。

走るということに対する考え方が根本から覆される。

小学校、中学校、高校、大学。

なんで、きちんとした走り方をしなかったのだろう。

試してみたくなります。

自分が人間という動物で、そして、

ここに書かれている人間という動物の持つ能力は本当なのか。

読んだらわかります。

私は、読んで、10キロ痩せました。

5回は読みました。

楽しいです。非常に。

自分の人間としての機能を試したくなります。

調子に乗って遠出しすぎて、タクシーで4000円かけて帰りました。

そして、この本、400ページあります。

アメリカの映画っぽく、話の時間軸が前後するので途中挫折する人ばかりが周りにいます。

(一人だけ、読んだ子いたっけな。)

僕は好きですね。これ。

豊嶋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です