うるノート

表と裏の男の生き様「サンクチュアリ」

凄まじいまでのメッセージと決めセリフ。

日本を変えるため、表の世界と裏の世界を別々に歩む二人。

登場する人物一人一人に人間臭いストーリー。

 

磨き上げられた写実的な画力。

男の子なら、野心と生き方に火がつく。

 

こういうマンガって、なかったな〜。

影響受けた人たくさんいると思います。

ちょっとエロいところも青少年の心を掴みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です